2017年度のメタ資料学研究センター

すこし遅くなってしまいましたが、2017年度のメタ資料学研究センターの活動概要についておしらせします。 センターには4月に橋本雄太助教、7月に天野真志特任准教授を新規に迎え、教授2名(林部センター長・三上)、准教授3名( Read more about 2017年度のメタ資料学研究センター[…]

2018年3月17日 シンポジウム「資料がつなぐ大学と博物館~歴史文化の地域的・国際的展開~」を開催しました

3月17日(土)に長崎大学との共催シンポジウムを実施しました。このシンポジウムは、長崎大学と国立歴史民俗博物館との包括連携協定の締結を記念して、長崎大学多文化社会学研究科と総合資料学の相互協力・創発的発展を期するものです Read more about 2018年3月17日 シンポジウム「資料がつなぐ大学と博物館~歴史文化の地域的・国際的展開~」を開催しました[…]

「歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業」について

2017年度より、人間文化研究機構では「歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業」を推進しています。本事業は、各地域に伝来する多様な歴史文化資料の保全と継承を通した大学とのネットワーク構築を進めるものです。 Read more about 「歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業」について[…]

2018年2月13日~15日 千葉大学との授業を実施

2018年2月13日から15日、昨年度に続き、千葉大学との連携協定にもとづく授業を実施しました。 今年度は当館で1月に実施した特集展示「江戸のグルメ案内」展をもとに、学生たち自らが展示とデジタル資料を活用しつつ、自分たち Read more about 2018年2月13日~15日 千葉大学との授業を実施[…]

2018年2月7日 人文情報ユニット研究会(博物館におけるオープンデータを考える)を開催

2018年2月7日,メルパルク京都にて人文情報ユニット研究会を実施しました.今回は「博物館におけるオープンデータを考える」をテーマとして,オープンサイエンス,オープンアクセス,オープンデータなど,多様な形で「学術情報のオ Read more about 2018年2月7日 人文情報ユニット研究会(博物館におけるオープンデータを考える)を開催[…]

2018年1月22日 異分野連携ユニット第3回研究会を開催

2018年1月22日、異分野連携ユニット第3回研究会を実施いたしました。当日は関東各地で大雪の注意報・警報が出ておりましたため、時間を大幅に短縮し、発表者全員に研究のポイントにしぼって報告をお願いすることとなりました。 Read more about 2018年1月22日 異分野連携ユニット第3回研究会を開催[…]

2017年12月10日 じんもんこん2017歴博共催企画セッション「歴史研究と人文研究のためのツールを学ぶ」を開催

2017年12月10日「人文科学とコンピューターシンポジウム2017」(じんもんこん2017)第2日目のプログラムとして、歴博共催企画セッション「歴史研究と人文研究のためのツールを学ぶ」を開催しました。 人文情報学に関係 Read more about 2017年12月10日 じんもんこん2017歴博共催企画セッション「歴史研究と人文研究のためのツールを学ぶ」を開催[…]

2017年11月22日 国際研究集会を開催

11月22日 東京都千代田区の尚友会館にて、歴史民俗系博物館協議会関東ブロックとの共催で、国際研究集会「文化財のデジタル化とその保存・活用―イギリスと日本」が行われました。文化財保護法の「改正」が取りざたされる昨今、デジ Read more about 2017年11月22日 国際研究集会を開催[…]