地域連携オンラインイベント「学術野営2020 in 奥州」を開催

 2020年7月11日(土)・12日(日)に地域連携オンラインイベント「学術野営2020 in 奥州」を開催しました。昨年に続いて合同会社AMANEと共同で主催し、共催として、奥州市教育委員会、えさし郷土文化館、大学共同 Read more about 地域連携オンラインイベント「学術野営2020 in 奥州」を開催[…]

地域連携・教育ユニット研究会 2019年度第3回を開催

 2020年2月21日(金)、地域連携・教育ユニット第3回研究会を開催しました。   テーマを「博物館を用いた教育活動」とした本研究会は、博物館やその情報資源を用いた教育活動の展望を検討し、博物館を軸とした地域連携・教育 Read more about 地域連携・教育ユニット研究会 2019年度第3回を開催[…]

地域連携・教育ユニット研究会 2019年度第2回を開催

2019年11月29日(金)、地域連携・教育ユニット第3回研究会を広島県立文書館で開催しました。  近年の資料保存では、地域社会の歴史文化的多様性を象徴する歴史文化資料を保存・継承する取り組みが注目されています。特に、多 Read more about 地域連携・教育ユニット研究会 2019年度第2回を開催[…]

地域連携・教育ユニットシンポジウム「学術野営2019 in 能登 ―地域の学術資料をむすんでひらく会―」を開催

 2019年7月6日(土)、地域連携・教育ユニットシンポジウム「学術野営2019 in 能登 ―地域の学術資料をむすんでひらく会―」を開催、翌7日(日)にシンポジウム参加者を対象とした巡見を実施しました。  このシンポジ Read more about 地域連携・教育ユニットシンポジウム「学術野営2019 in 能登 ―地域の学術資料をむすんでひらく会―」を開催[…]

2019年3月4日 全体集会「資料がつなぐ大学と博物館」を開催

3月4日、山形大学小白川キャンパスにて「総合資料学の創成と日本歴史文化に関する研究資源の共同利用基盤構築」事業の平成30年度全体集会を開催しました。 ————— Read more about 2019年3月4日 全体集会「資料がつなぐ大学と博物館」を開催[…]

2019年3月3日 地域連携・教育ユニット研究会を開催

2019年3月3日(日)、第3回地域連携・教育ユニット研究会を山形大学にて開催しました。 地域研究を進める上で、調査成果を地域と共有することが不可欠です。そのなかで、地域社会に広く発信する方法として展示活動が注目され、博 Read more about 2019年3月3日 地域連携・教育ユニット研究会を開催[…]

公開シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」を開催

2018年12月22日(土)、千葉大学において、歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業/国立歴史民俗博物館共同研究「総合資料学の創成と日本歴史文化に関する研究資源の共同利用基盤構築」地域連携・教育ユニットに Read more about 公開シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」を開催[…]

シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」を開催します

終了しました。後日報告いたします。 --- 来たる12月22日(土)に、下記シンポジウムを開催します。 --- 歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業 国立歴史民俗博物館共同研究「総合資料学の創成と日本歴史 Read more about シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」を開催します[…]

2018年7月15日 地域連携・教育ユニット研究会を開催

2018年7月15日(日)、第1回地域連携・教育ユニット研究会を福島大学行政政策学類。ふくしま歴史資料保存ネットワークの後援により開催しました。 福島大学との共催で開催された研究会では、「地域調査と教育活動」をテーマとし Read more about 2018年7月15日 地域連携・教育ユニット研究会を開催[…]